うつ療養生活の為のお役立ち百科

うつ病での療養・休養生活の為に知っていると便利な障害年金、傷病手当、精神障害者福祉手帳、自立支援医療、各種割引制度などの情報です。

障害厚生年金・障害基礎年金

【Q&A】甲状腺機能低下症で、障害年金は受給できるのか?

2016/07/05





うつ病と間違われやすい、関連があるかもしてない病気として、甲状腺機能低下症を
挙げましたが、甲状腺機能低下症で障害年金を受給できるのかという
質問をいただきましたのでご回答します。
Q.甲状腺機能低下症は、障害年金の対象になるか?
A.まず甲状腺機能低下症だけでは、障害年金の対象とはなりません。
 しかし、甲状腺機能低下症により、うつ病(あるいは精神疾患)を発症し、
 障害年金法でさだめる障害の 状態になった場合、精神疾患として
 障害年金の受給対象となります。
 この障害の程度を表すのは、うつ病ですので、診断書等に記入するのは、基本的に
 うつ病を治療している、精神科医、内科医ということになります。
 ただし、甲状腺機能低下症とうつ病の相関関係は、医学的に明確なものであり、
 初診日の認定に甲状腺機能低下症の初診日を使用できる場合もあります。
 なお、精神障害者保健福祉手帳も障害年金と同様の理由で、発行されます。




-障害厚生年金・障害基礎年金