うつ療養生活の為のお役立ち百科

うつ病での療養・休養生活の為に知っていると便利な障害年金、傷病手当、精神障害者福祉手帳、自立支援医療、各種割引制度などの情報です。

精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)

精神障害者保健福祉手帳の申請方法

2016/07/05





正式には、精神障害者保健福祉手帳と言いますが、手帳には、障害者手帳とのみ記載されています。
障害者保健福祉手帳を持っていると、携帯電話、各種施設の割引、税制の優遇などが受けられます。

■申請条件
  初診から半年を経過後、申請ができます。

■申請場所
  市区町村役所担当部署
  申請書類等の必要資料は、ここで入手できます。

■必要書類
 ・精神障害者保健福祉手帳申請書
 ・診断書(障害者手帳用)※
 ・写真(縦4cm×横3cm)
  ※障害年金を既に受給している場合は、年金証書で代用可能です。
  診断書の提出の必要はありません。
  詳細は、市区町村の担当部署に問い合わせて下さい。
  
 申請から1ヶ月から2ヶ月程度で発行されます。
 窓口まで、取りに行く必要があります。

■更新
 手帳の有効期間は2年です。
 更新は、有効期限の3か月前から申請できます。更新申請に必要な書類は新規申請に準じます。
 手帳の写しを添えて、申請して下さい。




-精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)